Menu

一番注目されているディスプレイレンタル 試してから購入する

みなさんはどのようなディスプレイをレンタルしていらっしゃるでしょうか。 いま、様々な種類のディスプレイをレンタルすることができ、なおさら何をレンタルしていいかわからない人たちも多いのかもしれないですよね。

ディスプレイ レンタル

LEDディスプレイ レンタル

液晶ディスプレイ レンタル

ディスプレイレンタルの選び方

パソコンでディスプレイを選択する方々は、解像度もしっかりチェックしたいポイントです。

ディスプレイにおいて解像度とは、画面の中にどれだけのピクセルを表示できるかということを示す値のことです。解像度によってディスプレイの、画像・映像の鮮明さは決定づけられるでしょう。

パソコンにおいて、4Kに対応した解像度4000×2000程度のディスプレイレンタルが人気です。

どのような用途でディスプレイレンタルを?

みなさんは、どのような用途でディスプレイレンタルをしたいと思うのでしょうか。パソコンディスプレイとして利用するだけでも ゲームでレンタルしたいという人たちもいるでしょうし、そのような人たちか画面が大きくて反応速度が速いものがいいと思うでしょう。

一方でサブモニターを必要としている場合には、それほど機能性を追求する必要はないのかもしれません。

ゲーミングディスプレイで最も重要視されている機能はリフレッシュレートでは。60Hzや144Hzなどと表記されている数値のことであり、1秒間に何回画面が切り替わるのかを数値が表しています。 60Hzは1秒間に60回画面が切り替わるという意味合いで、144Hz場合144回です。

応答速度に注目をすれば、グラフィックボードから出力された映像がディスプレイに反映されるまでのスピードをあらわし、msで表現されます。

msの数値が小さいほど、スペックの高いディスプレイということになります。

おすすめディスプレイ

そこで、パソコンのために利用したいという方々におすすめディスプレイは、ベンキュー(BENQ)です。

購入の場合、ベンキュー(BENQ)は低価格なのに、スペックも優れているのでかなりおすすめです。

エイサー(Acer)も良いのではないでしょうか。エイサー(Acer)では、最先端のディスプレイテクノロジーを搭載している「Predatorシリーズ」が人気です。

デザインと機能両面を持っている「Entertainmentシリーズ」も注目されています。

いかがでしょうか。購入というのも方法ですが、ディスプレイレンタルという選択肢によっていろいろな用途にいろいろタイプのディスプレイを選択することができるようになるでしょう。

いま一番注目されているディスプレイをレンタルという形で試して購入というのもいいのではないでしょうか。

新着記事